ご利用の注意

「予防接種」を受けていない犬・猫は、感染予防のため、お世話の当日1週間前までに済ませておいて下さい。(予防接種証明を確認させていただきます。)

寄生虫・ノミ・ダニなどがいる場合は、事前に駆除をお願い致します。

以下の場合は、お世話をお断りする場合があります。

  • 激しい攻撃性がある場合。(お世話は出来なくても、攻撃性を緩和するための「正しいしつけ」についてのご相談は承ります。)
  • ペットシッターとの相性が悪く、ストレスを与えてしまうと判断した場合。
  • 病気で重篤な状態にあり、容態の急変などが考えられる場合。(軽度の場合は、ご相談下さい。また、既往症がある場合、事前に必ずお知らせ下さい。)
  • 生態の分からない動物の場合。

※どうしてもご依頼を希望される場合は【大型犬】の料金となります。

お世話中、飼い主様の生活に係る「家事」「保育」「介護」につきましては、対応しかねますのであらかじめご了承下さいませ。

(例)
お留守中に伺った際に、雨が降りだしたら洗濯物を取り込んで欲しい。
来たついでに、植木に水やりをして欲しい。
自宅で寝たきりの方のオムツ替えをして欲しい。
留守番のお子さんの面倒をみて欲しい。  等々

人見知りの激しいペットについては、ペットシッターが入室することにより相当なストレスを感じていると判断した場合、お世話の時間を短縮し、早めに切り上げさせていただくことがございます。

急なケガ・病気などについては、飼い主様に指示を仰ぎますが、連絡がとれなかった場合や急を要する場合は、シッターの判断でかかりつけの病院へお連れします。 かかった費用に関しては、後日清算をお願い致します。

指定された部屋以外には入室しませんが、人見知りで姿を隠しているペットの場合、心配ですので存在確認のため、やむを得ず指定以外の部屋を探すことがあるかもしれません。
このような可能性のあるペットがいて、絶対入室禁止のお部屋がある場合は、どうぞ事前にお伝え下さいませ。

お散歩について

  • 大型犬
    「しつけ」がきちんと出来ていて、リードを極端に引っ張らないワンちゃんに限ります。
  • 多頭飼い
    中型犬・大型犬の場合、万全を期すために1頭ずつのお散歩になります。
  • 適正なお散歩用品のご準備
    事故の原因になりますので、リード・首輪・ハーネスなどはサイズ・強度が合ったものをご準備下さい。
  • 夏季のお散歩
    路面の温度を考慮して「早朝」または「日没後」に行わせていただきます。

お部屋について

  • ペットが室内でフリーにしている場合は、電気コードを齧ったり、ストーブに飛び乗ったはずみにスイッチが入ったりしまう等の十分に起こり得る危険を想定して、お部屋の準備をお願い致します。
  • キッチンでお湯を沸かしたり、調理などでコンロを使ったりは致しませんので、「手作り食」の場合は、あらかじめご用意下さいませ。
    温めた食餌をご希望の場合は、電子レンジを使わせていただきます。
    お湯が必要な場合は、ポット持参でお世話させていただきます。
  • お散歩帰りの足を洗ったりするためのお湯については、ご指定の場所でお湯を使わせていただきます。

お世話の当日は、貴重品は施錠のうえ保管していただくか、家の中に置かないようにお願い致します。

細心の注意を払ってお世話させていただきますが、シッティング中の不可抗力による事故・逃亡・死亡についての責任は負いかねます。

24時間体制の管理ではありませんので、当方の関知しない盗難・破損・火災については免責とさせていただきます。

↑ PAGE TOP